Greeting from the principal

挑戦する
意欲にあふれた
生徒を応援します!

 今年で創立47周年を迎えた本校は、知徳体バランスのとれた人間力の育成を目指し、常に高みへと挑戦をし続けています。また、これまで地域にとって有為な人材を育てるという視点に立ち常に歩んできました。卒業生は1万6千5百余名を数え、兄弟姉妹はもとより親子二代にわたって桑名西高校で学んだという方々も少なくありません。まさに地域に根ざした学校です。本校の特色をいくつか挙げます。

(1)普通科で基礎基本の力を身につけ、国公立大学進学から地元企業への就職まで、多様な進路に対応できる学校
 平成30年度より1学年は普通科280名です。一見地味な印象ですが、国公立大学や難関私立大学はもとより、多様な進路に対応できるしっかりとした学力を身につけることができます。例えば平成29年度卒業生では、将来の夢に向かって帯広畜産大学や三重県立看護大学などの国公立大学に進学した生徒から、JR東海や桑名信用金庫といった地元企業に就職した生徒もいます。これは生徒ひとり一人のために、進路に応じた選択科目を開設するとともに、総合的な学習の時間や課外授業を充実し、国公立大学や難関私立大学を目指す生徒のための特別進学クラス・「修学クラス」を設置するなど、みなさんの様々な進路希望実現にむけてきめ細かく指導できる体制で支援しています。さらに今年からは、社会が求める力の育成を目指して探求学習活動の充実を学年進行で図るとともに、高大接続改革の「高校生のための学びの基礎診断」や「大学入学共通テスト」にむけての取り組みを強化して推進していきます。
(2)部活動や学校行事をとおして豊かな人間性を育む学校
 インターハイで全国優勝を果たしたカヌー部(平成26年度)、そしてインターハイや東海大会に出場した陸上部や硬式テニス部、山岳スキー部、さらに甲子園出場経験もある野球部など、運動部は13あります。また文化系クラブも、全国や東海地区、県の大会で賞に輝いたことのある演劇部や放送部、吹奏楽部、ESS、そして美術部など12あります。一方クラス数は、今年は全学年で23クラスと多いため、文化祭や体育祭など学校行事もたいへん活気のあるものとなっています。このような部活動や学校行事をとおして、生徒のみなさんは創造性や表現力、自主性やリーダーシップ、協調性、そして忍耐力などをつけていきます。
(3)恵まれた教育環境と伸び伸びした校風
 美しい自然に囲まれた広大な敷地で、生徒のみなさんは学習や部活動に伸び伸びと取り組んでいます。また、毎年実施する学校満足度アンケートでは、約95%以上の生徒が「学校で心配がなく安心して生活することができる」と答えて(平成29年度)います。このようにう落ち着いた雰囲気の中でしっかりと自己を見つめ、充実した高校生活を送ることができます。

 桑名西高校でできることはまだまだたくさんあります。高校生の時代は、人生の中で最も可能性を広げることができる時期です。この3年間を有意義に過ごせるよう、創立以来本校は時代や社会情勢と共にさまざまに変化してきました。進学希望者の増加に対応し平成16年度から設置した特進の「修学クラス」がその一例です。 この場所がみなさんにとっての未来への出発点です。そして「より高みを目指そう!」が本校の合い言葉です。これからもみなさんの夢をかなえるために、現状にとどまることなく生徒、教職員が一丸となってより高みを目指していきたいと考えています。挑戦する意欲にあふれたみなさんを待っています。